マンション管理士・修繕アドバイザー・防火管理者(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋ほか)

パートナー募集
無料WEB相談も受け付けています。お気軽にお問い合わせ下さい。 050-1809-5273 受付時間:月~金10:00~17:00
メールでのお問い合わせ

コラム

トップ » コラム

タワーマンション大規模修繕工事の足場はどうやって作るの?

タワーマンションの足場はどう組むのか?
マンション管理士の武居です! 本日はタワーマンションの修繕工事現場に行って参りました。 今回は工事の検査ということではなく、足場についての勉強です。施工会社の説明を聞きながら実際に足場に上

修繕積立金の積立方法について

マンションの修繕積立金には2つの方式がある
マンション管理士の武居です。 分譲マンションの管理において、長期修繕計画に基づく修繕積立金は、マンションの持続可能な維持管理に不可欠です。その準備方法として大きく分けると「均等積み立て方式」

マンション管理組合が直面する危機と、外部プロによる運営の意義

昨日、僕が経営するマンション管理士事務所(メルすみごこち事務所)からプレスリリースを発表しました。 管理会社による委託費の値上げや契約解除に悩む小規模マンションや自主管理マンション向けに『当社がプロ

理事長に質問攻めできないマンション管理士はいらない

[コラムの要約]理事長がマンション管理士へ具体的なオファーを出した場合、それが『相談』ではなく『注文』であることが多いということを書いています。 マンション管理士は、理事長が注文したことに対して言葉

[管理会社]都心から日常清掃員が消えた(2)

前回コラム[都心から日常清掃員が消えた(1)]では、マンション管理業界に共通の課題としての「シニア世代が担ってきた『日常清掃員』のなり手不足問題」について、 世の中の企業における定年年齢の引き上

[管理会社]都心から日常清掃員が消えた(1)

僕はマンション管理士事務所とは別に、マンション管理会社(クローバーコミュニティ)も経営しています。お陰様で他の管理会社からのリプレイスで、東京・神奈川を中心に受託が増え、創業会社であるクローバー管理(

[意外]マンションの理事会を廃止したい管理組合がジワリ増加

区分所有者のほとんどが「管理組合の理事はできればやりたくない」でしょうから、その気持ちを拡大すれば必然的に「マンションの理事会を廃止できるならしたい」という願望に至ってもおかしくありません。 もとも

(20~30代限定)マンション管理士として「独立起業・年収アップ」するための準備とは(姿勢・マインド編)

前々回コラム『(20~30代限定)マンション管理士として「独立起業・年収アップ」するための準備とは(環境編)』 では、マンション管理士の資格を取得してもなかなか飯が食えない人に最も不足している『マンシ

[マンション管理士の仕事]独占業務がないことをどう捉えるか

以前のコラム「マンション管理士の「独立起業」を阻む4+1の理由とは」では、マンション管理士の資格を取得してもなかなか飯が食えない人がほとんどである理由の最初に 「専売特許(独占業務)の不存在」 つ

聞き慣れない!?マンションの「プロ理事長」とは

専門家によるマンション管理:プロ理事長の役割と重要性 「プロ理事長」とは、マンション管理組合において、専門的な知識や経験を持った人や企業が、区分所有者に代わって理事長を務めることを指します。この

(20~30代限定)マンション管理士として「独立起業・年収アップ」するための準備とは(技術編)

前回コラム『(20~30代限定)マンション管理士として「独立起業・年収アップ」するための準備とは(環境編)』 では、マンション管理士の資格を取得してもなかなか飯が食えない人に最も不足している『マンショ

(20~30代限定)マンション管理士として「独立起業・年収アップ」するための準備とは(環境編)

前回コラム「マンション管理士の「独立起業」を阻む4+1の理由とは」では、マンション管理士の資格を取得してもなかなか飯が食えない人がほとんどである理由・背景を書きました。 では、どうやったらマンシ

マンション管理士の「独立起業」を阻む4+1の理由とは

2000年初頭に「マンション管理組合(分譲マンション区分所有者の集まり)のアドバイザー」として、「理事会(管理組合の執行部)のコンサルタント」として、「管理会社に対するセカンドオピニオン」として、マン

マンション理事長の積極的ななり手不足の原因とは

分譲マンションにおける理事長のなり手不足として考えられる原因は、以下のようなものがあります。 マンション管理組合の負担と課題 理事長になるための負担が大きいこと:理事長には、マンションの管理・

日本のマンション管理組合における、理事長代行の需要予測

日本の分譲マンションにおいて、理事長代行(理事長を外部のプロフェッショナルに委託する)の需要は増加すると予測します。 理由は以下の通りです。 管理組合運営の複雑化と理事長の負担軽減策 高
アーカイブ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条