コラム

マンション大規模修繕と「春工事・秋工事」とは?

(2018年3月20日更新) ◆大規模修繕工事のチャンスは年2回!? 東京都内北部の大規模マンションで、1回目の大規模修繕工事を検討するにあたり、コンサルタントのお仕事を頂き、その下打ち合

第三者管理者方式=「理事長のアウトソーシング」

◆10年前に国が模索し始めた「理事長のアウトソーシング」 今からもう10年近く前、2009年に創設された国土交通省の「マンション等安心居住推進事業」の中に、マンション管理組合の適切な「維持管理」

マンションの資産価値を取り戻せ!(管理組合を設立する方法)

(2018年2月1日更新) ◆「都心の一等地にあっても、これじゃ売れません」 東京都の都心部(山手線の内側や外周)には、昭和の時代に分譲された「管理組合のない」マンションがたまにあります。

修繕積立金のムダ遣いを防ぐ!予算化点検とは?

いくらマンション管理に無関心でも 分譲マンションの区分所有者にとって、ただでさえ馴染みがなく、興味・関心を持ちにくい「マンション管理組合の運営」。 その中でも「修繕工事」については、建物や設備

マンション管理会社に修繕工事を発注して何が悪い!?

(2018年1月10日更新) ◆管理会社の売上のかなりを占める「修繕工事に関するビジネス』 管理会社の仕事は本来、マンション管理組合における日常の管理の支援(管理委託契約書に書かれた仕事)でしたが

(未経験者歓迎)千葉県西部・東京23区で防火管理の点検スタッフを募集しています

防火管理の点検スタッフを募集しています! 当社の求人ページの、特に ①:防火管理インスペクター ②:消防訓練マイスター を、現在募集中です。 未経験者、大歓迎です。 シ

大規模修繕工事の「不適切コンサルタントに注意」どう注意する!?

管理組合にも認知されつつある「大規模修繕工事の不適切コンサルタント問題」 あなたのお財布から、毎月6,000円以上の「修繕積立金」が管理費とともに徴収され、1回目の大規模修繕工事の計画を検討する

(代表コラム)管理員の仕事着のアロハシャツ提案に対する管理会社の反応は

最近、マンション現場スタッフの仕事着を「夏季限定」で「アロハシャツ」にする提案を、色んな顧問先で提案し始めています。 過去のブログを振り返ってみたところ、2007年から『管理員の作業着をアロハシ

(コラム)総会日和~5月のマンション管理士は忙しい~

マンション管理士の業務が集中するのは「5月」 日本の分譲マンションは、年度に合わせた引っ越し需要に合わせて建築していることが多いので、圧倒的に「2月・3月に竣工」のマンションが多くなっています。

(2017.5.16)弊社武居が「マイベストプロ埼玉」へ専門家登録されました

武居が埼玉の専門家(マンション管理士)として「マイベストプロ埼玉」へ登録されました 弊社のマンション管理士であり取締役でもある武居知行が、このたび「マイベストプロ埼玉」へ、専門家登録されました。

無関心なマンション理事に共通する「○○不足」

「やる気の無い理事が多くて困る」と嘆くマンション理事長 マンション管理コンサルタント(メルすみごこち事務所)にしても、管理会社(クローバーコミュニティ)にしても、マンション管理のことで相談に来られる

設計コンサルタントによる不正リスクの防止事例(国土交通省から)

設計コンサルタントによる不正リスクの防止事例とは マンション管理コンサルタントの武居(たけい)です。 前回コラム「設計コンサルタントによる不正事例(国土交通省から)」はこちらでおさらいして

設計コンサルタントによる不正事例(国土交通省から)

週刊ダイヤモンドに続き、国土交通省からも「通知」が マンション管理コンサルタントの武居(たけい)です。 つい先日、週刊ダイヤモンドで特集されたマンション管理・修繕特集の「続き?」と思える位のタ

大規模修繕工事からリベート・バックマージンをなくそう

GOODJOB!週刊ダイヤモンドのマンション管理特集 マンション管理コンサルタントの武居(たけい)です。 ついに、当社以外で真実を大々的に語る人が現れました。 そうです、マンション管理業界・

埼玉県で『コンサルタントを試したい』管理組合様へ

埼玉県内にマンション管理コンサルタント事務所を なぜ埼玉県内のマンションから相談がないのか? マンション管理コンサルタントで埼玉県川口市に居住の武居です。 私が当社に入ってから、代表に埼玉オ
1 / 3812345...102030...最後 »
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート