マンション管理士・修繕アドバイザー・防火管理者(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋ほか)

パートナー募集
お気軽にお電話下さい!
NEWS
トップ » お知らせ » 大きなプロジェクトを小単位に分ける
2014.01.02

大きなプロジェクトを小単位に分ける

年末31日、家族3人で大掃除し、綺麗になったリビングで、
子供がLEGO(レゴ)をやりたい、と言います。

じゃ、せっかくやるなら大きな街を作ろう、と、
これまで買ったりサンタさんにもらった、建物やクルマのブロックを
再度作り直すことに。

ところが、これまで一度作った作品をすべて崩して、同じ箱へ一緒くたにして
保管していたため、個々のブロック(ピース)がどの作品のものかが
全くわからない状態になっていました。

闇雲に建物を作ろうものなら、ひとつの手順ごとに膨大な数のブロックから
探さなければならず、気が遠くなります。困った。

そこで、まずは無数のブロックをいくつかの島に分けることに。
まずは「普通のブロック」「建物の壁や扉など」「車のパーツ」ごとに分類。

次に、圧倒的な量の「普通のブロック」を色別に分けます。
白、グレー、青、緑、赤、黄色、黒、、、

さらに、色別に分けたブロックを、形別に。
2個ボッチ、3個ボッチ、4個ボッチ、、、

これ以上のマニアックな仕分け時間はもったいないだろうと判断し、仕分けを終了。
この仕分け作業に4時間かかりました。

が、ここから建物やクルマを作るとき、手順に従ってブロックを探すのが楽になり、
少し進みが楽になり、続けて作っていこうとするモチベーションが維持できるように
なりました。

翻って自分の仕事。
大きなプロジェクトやタスクを片付けるとき、一気にまとめてやろうとすると、
そのゴールの遠さに呆然とし、かえって一歩が踏み出せなくなることがあります。

自分は追い込まれたときの集中力や発想力、無駄な提案を捨てる力の発揮には
自信がありますが、それ以上のボリュームがあってはおしまいですし、
体調を崩してもおしまいです。

子供と遊んでいても、気付きの意識があれば学べることが多いです。

マンション管理コンサルタント メルすみごこち事務所

アーカイブ
キーワード
00toppage おススメ!スタッフ記事! デベロッパー倒産と管理会社・管理組合 マンションいろいろ マンションバルコニー(ベランダ)・専用庭と管理組合との関係 マンション大規模修繕を成功に導く9か条 マンション管理・修繕全般 マンション管理士に必要な「7箇条」 マンション管理組合と生活音・騒音トラブル対処法 マン管士・管理会社を志す方へ 代表のプチコラム 備忘録 小規模マンションの管理組合運営の問題点とアドバイス 理事会・総会運営ノウハウ 管理会社(管理組合数)ランキング 管理業界ニュース 管理組合の歴史は『戦争と平和の歴史』そのものだ 総会・理事会・委員会の現場から
東京・渋谷本社
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-33 渋谷三信マンション603
大阪オフィス
〒550-0012 大阪府大阪市西区立売堀1-4-12 立売堀スクエアビル8F
名古屋オフィス
〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉2丁目23-9-506
埼玉(川口)オフィス
〒332-0012 埼玉県川口市本町4-3-14 小峰第一ビル5階
  • メールでのお問い合わせ
  • お気軽にお電話下さい
© メルすみごこち事務所

無料相談