マンション管理士・修繕アドバイザー・防火管理者(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋ほか)

パートナー募集
お気軽にお電話下さい!
MEDIA
トップ » お知らせ » 週刊「サンデー毎日(2015年11月8日特大号)」に掲載されました

週刊「サンデー毎日(2015年11月8日特大号)」に掲載されました

週刊サンデー毎日に取り上げられました!

特集『傾きマンションの重大核心』に

当社武居の記事が掲載されています。是非、ご一読ください。

 

333

 

1p

2p

^^^^^^記事を転載^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

プロが指南 マンションが傾いたら・・・
「管理組合」活用5カ条

③修繕・建て替え後のビジョンを明確に

「横浜の件のように建て替えざるを得ないとはっきりしている場合でも、建て替え自体の是非だけではなく、建て替え後の姿も示さないと、法的には総会で決を採れない。ところがそうなると逆に『今度はああしてほしい』『こうしてほしい』という意見も出てくる。着地点を得るには、各案のメリットだけではなくデメリットも明確にしておくことが役立ちます」
(マンション管理コンサルティング会社・メルすみごこち事務所の武居知行氏)

④単年で変わる理事とは別に「委員会」を置く

「大規模修繕の時などは、特別に複数年任期の委員会を置き、その委員会が案を作って理事会や総会に提示する形だと、理事が交代しても継続的に取り組めます。戸数が多くて理事が多い場合は、関わる人が多すぎるとまとまらないので委員は少ないほうがよく、逆に理事が少ない場合は、議論が偏るのを避けるため委員を多めにします」
(同)

^^^^^^ここまで^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

アーカイブ