お知らせ

2012.12.31

2012年から2013年へ

2012年もあと3時間ほど。愛知の岩倉(妻の実家)です。

今日は6歳になる息子へオセロを真剣に教え、そのあと5番勝負。
その後、夏にカブトムシを採った公園を散歩。
平和な大晦日です。

この1年を振り返って、最も大きかったのは、

自身の体調不良

でした。

体調不良が「体力の限界」と「何でも自分でできる、という傲慢さ」
を自覚させ、その後6ヶ月間に、

・新規スタッフの積極的な採用検討
・身近な業務のスタッフへの委譲
・お金に関すること(代表印と通帳)のスタッフへの委譲
・家内制工業からの脱却(妻の経理終了)
・税理士等外部者の活用と助言の受け入れ

へとシフトチェンジした気がします。

経験して、味わって、失敗して、ようやく気付く人間なのだ、と
自己を振り返ります。

^^^^^^^^^^^^^
本年、皆様には大変お世話になりました。

12月が決算月で、年末=会社の1年も終わりになります。
皆様から頂いた報酬から税金を納められそうです。

4年前にほぼ1名でスタートした当社も、現在仲間が増え9名になり、
来年春には10名になる見込みです。

12月18日には2回目のオフィス移転を実行し、
広さも家賃も、そして責任も倍になりました。

引越しの片づけをしながら、「丸4年に亘った創業期が終わった」
としみじみ感じたものです。

さて2013年1月からは、
「第二創業期」
が始まります。

来年は、

・理念等の見直し
・スタッフへの権限委譲の具現化と社内体制の強化
・修繕コンサルティング事業(設計監理やセカンドオピニオンなど)の本格化
・顧問契約の見える化
・管理者管理の本格採用
・中古マンション仲介ビジネス(管理調査)の立ち上げ検討

を実行していきます。

来年も「初心」を忘れずに突き進みます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

^^^^^^^^^^^^^^^

新しい「マンション大規模修繕工事の設計監理」を始めました!

マンション管理士(管理組合コンサルタント):メルすみごこち事務所

《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート