コラム

楽しい?マンション管理の仕事

xwxwxwマンション管理コンサルタントの深山です。

よく、お客さまに

「マンション管理の仕事は楽しいですか?」
「合意形成の仕事はつらくないですか?」

と聞かれます。

私は即答で「楽しいですよ」と回答しています。
これは本音です。

やはり、仕事は楽しくなければ仕事ではありません。
人生のほとんどを仕事に費やしていますから、仕事が楽しくなければ、人生が楽しくない、と言うことになります。(私の場合)

先日、新規でコンサルティングのご依頼を頂いたマンション管理組合で、大規模な居住者向けアンケートを実施することになり、その案を作成しました。

理事さんとマンション管理運営に関する想いや現状の課題、未来に向けてのイメージをディスカッションして、それを居住者にぶつけて反応を見て、今後の参考とするためのものです。

理事さんの想いにシンクロしながらも、後ろにいるその他大勢の居住者の皆さんのことを思い浮かべ、回収率を高めるため、よりリアルな回答を引き出すためにどう工夫しよう、一定の方向が導きだせるような設問でないと意味がない、回答にダブりやモレがあってはならない、あれこれあれこれ、、、

こういうの、とても楽しいです。お客様から期待され、インスピレーションを働かせて、あれこれと想像しながら作り上げていく仕事は、脳が活性化されて活き活きとします。

要は、自分の中で「クリエイティブかどうか」ということが、楽しいかどうかの基準のようです。
また、お客様の期待が高い仕事も、楽しい仕事になります。

一方で、どうしても楽しくない仕事があります。
それは、特定の理事さん(多くは理事長)の中で筋書きが決まっていて、それを具現化することを支援するような仕事です。私の中では、仕事の難易度に係わらず「作業」に分類されます。

特に、筋書き自体が悪意を持ったものである場合は、「作業」+「加担」と言うことになり、
私にとって精神衛生上、苦痛以外の何者でもありません。脳味噌が吐き気を催します。

仕事の本質である「自分の人生を楽しく有効に使っているか」と言う判断基準に照らし合わせると、
楽しくない仕事はしたくありません。やんわりと断ったり、契約終了させて頂く(または振られるようにする)ような判断もさせて頂いていますが、今後はもう少しはっきりしていこうと思っています。

マンション管理の仕事は楽しいですか?

まだまだ贅沢はいえませんが、自分で今以上に楽しい仕事を選べるようになり、
どんな仕事も最高に楽しい仕事、と言えるようになりたいです。

ブログランキングにご協力お願いします!
マンション ブログランキングへ

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
マンション管理コンサルタント メルすみごこち事務所

《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート