コラム

タワーマンションの解体もOK!?

今朝のTBS「みのもんたの朝ズバッ!」に、超高層建物の本格的な解体第一号として、赤坂プリンスホテルが取り上げられていました。

今年に解体されるとのことで、スーパーゼネコン各社が独自の解体技術を説明していました。

日本にある高さ100m以上の建築物は722棟、うち築20年以上のものは104棟あるそうで、今後は解体候補の建物は毎年確実に増えていくでしょう。

特に都心部では高層建物を建てる土地が少なく、解体して建て替える時代になる、ともコメントされていました。

ひところ、タワーマンションの問題点として、

「こんなに大きいものを建てて、建て替えまで考えているのか」と言った指摘がありましたが、各社が解体技術にしのぎを削っているところを見ると、さすが日本の先端技術だなぁ、と感心・安心。

、、、ということは、分譲マンションの建て替えにおける課題の順位が、
解体よりもそこに至る合意形成のほうが上、という結果に。

マンション管理士 メルすみごこち事務所

(プライベート日記はこちら)

マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート