コラム

理事さんの熱意に負けた

昨日、東京都区部のマンション管理組合さんから連絡があり、急遽2回目の面談に行うことに。

無料面談サービスはこちら

前回は3名、今回は2名。

皆さん自分のマンションに対する問題意識が高く、何とかしたい、という熱意がビンビン伝わってきます。

管理会社から突然の契約終了通知がきて、路頭に迷っていました。

解決提案と全体スケジュール・進めるに当たっての注意事項(特に居住者間の合意形成のとり方)をひととおり説明し、将来イメージができたようでホッとされた様子。

この2ヶ月はかなりタイトなスケジュールですが、ひと山越えればマンションは必ず良くなります。

「ここまで相談に乗ってくれて、メルさんに関ってもらわなければ困る」
「混乱続きの管理組合が通常に戻るまで3年は来て欲しい」
「メルさん忙しいのはわかるけど、この2ヶ月は私達のマンションを優先して欲しい」

わわわ、、、と熱意に押されて迫られて、お請けすることに。

でも嬉しいですよね。
熱意があって、純粋にマンションを良くしたい方々に求められて。
結局私も人間なんです。


マンション管理士 メルすみごこち事務所

マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート