理事長代行 | マンション管理士・長期修繕アドバイザー・防火管理者
当社の提供する理事長代行サービス『メルのプロ理事長』は
その有用性・先進性を高く評価され、
テレビの情報番組にも何度も取り上げていただきました。
理事長代行は実績豊富なメルすみごこち事務所にお任せ下さい
メルすみごこち事務所の理事長代行サービス
『メルのプロ理事長』では

430以上の管理組合「改善ノウハウ」と
契約中の50以上の管理組合の「最新情報」のすべてが、
皆さまのマンションの悩みや問題の解決に活かされます。

お問い合わせ増加にお応えして
この度、サービスエリアを全国に拡大し
無理なくご利用いただける新料金をスタートしました。
  • 地域によってはオンラインを活用した『リモート理事長』による対応となります。
    詳しいエリアはお問合せ下さい。

また、エリア拡大、新価格を記念して、
期間限定のモニターキャンペーンを実施します。

  • モニターとしてヒアリングやアンケート調査にご協力いただくことを条件とさせていただきます。
  • 基本料金に含まれないオプションサービスは対象となりません。詳しくはお問い合せの際にご確認ください。
  • 契約締結の期限は、原則2023年12月末日とさせていただきます。

このチャンスに是非、理事長代行サービス
『メルのプロ理事長』をご検討下さい。

『メルのプロ理事長』は、このような
「悩み」や「将来不安」を抱える管理組合様に
特におススメのサービスです

高齢化マンション

 居住者が高齢化し、健康問題や意欲の低下により『理事のなり手』がいなくなってくると管理会社に任せきりになり、”管理会社利益ファースト”の犠牲に。建物の修繕に使用できたはずのお金は、知らない間に管理会社の懐の中に消え、次々に発生する不具合の全てに対応しきれなくなります。

賃貸化進行マンション

新築から年数が経ち、賃貸に出される部屋や空室が増えてくるにつれ、現地に居住する組合員が減り『理事のなり手』に困るようになってきます。

 また、マナーの悪い賃貸居住者が増えることで管理品質が低下し、資産価値に良くない影響を及ぼすようになります。

自主管理マンション

・新築時から管理組合が存在せず、管理規約、長期修繕計画等の運営上重要な書類もないマンションは、既に管理不全状態であり、そこに人・建物の高齢化の追い打ちがかかると一気に「スラム化」が進行します。

・管理会社に管理業務を委託していない”自主管理マンション”で高齢化が進むと、マンション管理を取り巻く最新の情報や市場の変化についていけなくなり、急速に管理不全に陥ります。

トラブル・係争マンション

組合員同士の確執が表面化・長期化していたり、特定の組合員による理事会活動の妨害が続いていたりすると、たとえ意欲的な働き世代が多いファミリーマンションであっても理事会役員をやりたがる人はいません。退去する人も多くなるので賃貸化も進行しやすく、管理不全予備軍と言えます。

投資用ワンルームマンション

 部屋を貸し出し、家賃収入を得ることを目的に建てられたワンルームマンションやコンパクトマンションは、組合員本人が住んでいないので理事会の開催が困難です。本当は積極的な管理が資産価値に大いに影響を及ぼすのですが、所有者の多くが無関心なので、収益になるはずのお金も知らないうちに管理会社の懐に消えています。

リゾートマンション

 年間を通して居住する組合員が少ないので、新築当初から理事会役員のなり手が不足しています。経済的に恵まれた組合員が多いことから無駄なコストを削減する意識が低く、ノーチェックのまま年数が経過し、深刻な状態に気づいて初めて慌てることになります。

 また、理事長が管理組合の金銭を着服する事件の多くはリゾートマンションで発生しており、厳格な金銭管理が必要です。

メルすみごこち事務所の
理事長代行サービス
メルのプロ理事長』では・・・

  • ① 理事長をお引き受けすることはもちろん、
    理事会そのもを廃止することができます。
  • ② 理事会を残して「理事長」「理事」「監事」のいずれか1ポジションのみを引き受けることもできます。
メルすみごこち事務所は、皆さまのマンションに
最適な体制を提案させていただきます。

「メルのプロ理事長(理事会廃止型)」の業務内容

メルの担当プロ理事長は、マンションに応じた最適な頻度で現場を訪問し
情報収集することで課題を早期発見しさまざまな改善に取り組んでいきます。
工事の際は、必要性、緊急性を見極め、皆様の大切な積立金を守ります。

「メルのプロ理事長」の利用料 (めやす)

もともとご利用いただきやすい設定になっていましたが、
このサービスによるサポートを最も必要とする
戸数の少ない小規模マンション管理組合様の手が届くよう、
最低料金をさらに引き下げました。

  理事長代行(メルのプロ理事長) 役員代行
(メルのプロ理事)
A:理事会廃止型 B:理事会存続型 (メルのプロ監事)
投資用ワンルーム ~20戸 ~33,000円
(税込36,300円)
~44,000円
(税込48,400円)
~35,000円
(税込38,500円)
21戸~50戸 ~63,000円
(税込69,300円)
~84,000円
(税込92,400円)
51戸~100戸 ~103,000円
(税込113,300円)
~137,000円
(税込150,700円)
~50,000円
(税込55,000円)
標準マンション ~20戸 ~39,000円
(税込42,900円)
~53,000円
(税込58,300円)
~35,000円
(税込38,500円)
21戸~50戸 ~79,000円
(税込86,900円)
~127,000円
(税込139,700円)
~50,000円
(税込55,000円)
51戸~100戸 ~129,000円
(税込141,900円)
~208,000円
(税込228,800円)
~100,000円
(税込110,000円)
101戸~200戸 ~199,000円
(税込218,900円)
~272,000円
(税込299,200円)
~150,000円
(税込165,000円)
201戸~300戸 ~332,000円
(税込365,200円)
~175,000円
(税込192,500円)
301戸~400戸 ~372,000円
(税込409,200円)
~200,000円
(税込220,000円)
401戸~ ~300,000円
(税込330,000円)

この“めやす”を元に、個々の管理組合様の状況に応じ最適なサポート内容と具体的な料金を協議させていただきます。

理事長のなり手不足は解消しても、
大切な理事会の運営を第三者へ任せるのはやはり不安、、、
そんな皆様のご不安を『5つの安心』が解消します

組合様の管理費値上げなしでサービスが開始できます

  • 理事長就任後すぐに管理のムダの見直しに着手し、その後さまざまな課題解決で支出を抑制するので、中長期的には『費用削減効果』がサービス利用料を上回り、実質無料になるケースがほとんどです。

すべての担当プロ理事長の品質を保証します。

  • 当社が誇る専門家集団が『プロ理事長ミーテイング』を通してチームワークで課題解決に取り組んでいるので、常に満足度の高い提案を行うことができます。担当のプロ理事長が一人で仕事を完結させる仕組みではないので、プロ理事長の経験年数や専門分野を心配いただく必要がありません。

便利なITツールを駆使し、組合員の皆さまと積極的なにコミュニケーションを図ります

  • 当社からの情報発信はもちろんのこと、あらゆるITツールを駆使して組合様からの質問や相談に対応するので、現地に居住しない遠隔地の組合員様も安心です。
  • 工事の際は公正な公募で良心的で技術力の高い業者を選定するとともに、マンションのプロとしてあらゆる工法・材料の可能性を追求し最適な選択を行います。

契約前に実力を確認でき、契約後も違約金なしで即時解約できます

  • 『組合の長期運営方針』を作成し総会に付議するプロセスを通して当社の実力を確認いただけます。
  • また、『メルのプロ理事長』をご利用いただく際の契約期間は1年ですが、当社業務にご満足いただけない場合、違約金なしで中途解約※できます。 ※必要な手続きを経て1か月後に解約が可能です

管理組合様、区分所有者様を守る保険に加入しています。

  • 万が一、業務に関して、当社(メルのプロ理事長)が管理組合様や組合員様に損害を与えてしまった時に、損害賠償金や訴訟 関連費用をきちんと支払えるように事業保険に加入しています。

お客様の声

目に見える成果に、
ご満足いただいています

様々な課題を一人で抱えご苦労の絶えなかった管理組合役員の皆様から喜びの声が寄せられています。

空きスペースの転用で管理組合の収入増!高速ネットが導入され館内電灯が総LEDに!

管理者管理方式
東京都杉並区 Rマンション管理組合(1985年築 65戸)

現地に住んでいませんが、意気込みの伝わる報告書に、お任せしてよかったと安心しています。

(監事H様)

大規模修繕を安く抑えつつ、エントランスは美しく変身、管理費も引き下げに成功!

管理者管理方式
東京都練馬区 Kマンション管理組合(1988年築 45戸)

「形だけ理事会」「管理会社の言いなり」の管理不全から脱するために依頼しました。最初は反対もありましたが、大規模修繕の結果に皆満足しています。

(元理事・A様)

問題をたくさん抱え、将来不安に悩まされていた気持ちが軽くなりました。

埼玉県S市R管理組合(2003年築 28戸)

管理者である担当プロ理事長からの適切な提案で物事が確実に進むようになりました。理事長が費用負担者ではないため、どこまで修繕積立金の値上げが進むのか不安もありますが、頑張って抑制してもらいたいです。

(役員)

自主管理で頑張ってきたけど、もっと早くお願いすれば良かった…

東京都渋谷区D管理組合(1988年築 11戸)

自主管理で、これまで手探りでやってきましたが、一つ一つの対応方法や今後の見通しが明確になり、処理・対応スピードも非常に速くなりました。

(役員)

また、「当社以外のプロ理事長」への”経営コンサルタント”も行っています。

先進的な取り組みが評価され、あの『ガイアの夜明け』にも取り上げられた”シニア向け分譲マンション”を運営する「株式会社スマートコミュニティ様」に、当社の豊富な経験と実績を評価いただき、経営コンサルタントという立場でサポートさせていただいています。

区分所有権+アクティビティ施設利用権(会員権)をセット販売する
特殊なコンセプトマンションのアドバイザーとして、
企画段階から運営会社(=管理者)をサポート!

千葉県千葉市  8棟 1,188戸
『管理者』へのコンサルタント

所有者(=組合員)の快適な暮らしや居住者間コミュニティがマンションのコンセプトなので、1,000戸以上の組合員をまとめる「理事会役員の負担」を組合員が輪番で負わなくて良いように、新築時から理事会を設置せず、当社が管理者として管理組合を運営しています。

 当社はマンション管理のプロではないので、メルさんに理事長代行方式を前提とした管理規約の作成や当社へのマンション管理全般の助言、管理会社への指導やチェックをお願いしており、とても助かっています。

(株)スマートコミュニティ
ご担当者様

理事長代行は
圧倒的な実績を誇るメルすみごこち事務所にお任せください!

よくある質問

「メルのプロ理事長」の質問にお応えします。

Q. 『メルのプロ理事長』の2つの方式(理事会廃止方式と存続方式)のそれぞれのメリットを教えてください。

メル

A.「理事会廃止方式(管理者管理方式)」では、理事会での合意形成が省略され、専門家によるスピーディな課題解決・各種提案が可能になります。また、理事会を廃止することで会合がなくなり、組合員の負担が大幅に軽減されるほか、当社としても理事会出席がなくなることにより、サービス料金が割安になります。
一方で、「理事会存続方式(理事長代行方式)」では、理事長職は当社にお任せいただくものの、理事会はこれまで通り開催されるため、組合員が引き続き意思決定の過程に参加できることがメリットです。重責を担う理事長は当社に任せるものの、理事であれば管理組合運営に参加してもいい、という居住者が一定数いる管理組合様には「理事会存続方式(理事長代行方式)」をお勧めしています。また、「理事会廃止方式(管理者管理方式)」を希望しているが、合意形成に至る時間が十分確保できていない場合に過渡的に採用いただくこともあります。

Q.「理事会廃止方式(管理者管理方式)」の場合、理事会を廃止することで組合員の中から役員は一人もいらなくなりますか?

メル

A.理事会役員は、当社の担当プロ理事長のみとし、他の理事職(副理事長や理事)はなくすことができます。当社の業務や会計をチェックする「監事」職のみ存続させ、これまでどおり組合員様から選任いただくか、当社以外の外部から採用していただくことをおすすめしています。

Q. 「理事会廃止方式(管理者管理方式)」の場合、総会もなくなってしまうのでしょうか?

メル

A.総会は毎年必ず開催します。私ども『メルのプロ理事長』からの活動報告や決算案、将来の事業計画、予算案、その他重要な提案は、総会の場で組合員様に承認いただいて進める必要があります。
なお、重要な事項については総会を開催する前に、必要に応じて組合員にアンケートを実施したり、説明会を開催したりすることで、組合員の皆様の意見をなるべく反映するよう心がけています。

Q. 『メルのプロ理事長』を導入することで、管理会社の役割は変わりますか?

メル

A.変わりません。日常の管理業務(会計・管理員派遣・清掃・設備点検・植栽など)はこれまでどおり管理会社が行い、管理会社からの報告・連絡・相談を受けたり業務をチェックしたりする役割を当社の担当プロ理事長がお引き受けします。

Q.管理組合のお金は担当プロ理事長がすべて預かるのでしょうか。

メル

A.これまでの理事長と同じように、当社は理事長印のみをお預かりし、預金口座(通帳)は管理会社(自主管理の場合は監事)が預かります。支出の際は当社の担当プロ理事長と管理会社の両方の手続きを必要とすることで、プロ理事長や管理会社による不正流用防止に努めています。

Q.私たちが貯めてきた修繕積立金を効果的に使ってほしいのですが、いくらプロでも、理事長を第三者に任せて大丈夫でしょうか。

メル

A.当社にはプロ理事長である『マンション管理士』だけでなく、マンション修繕に強い一級建築士等の専門家も揃えています。私たちは管理組合の代理人として、管理業界や修繕業界に蔓延 する『不要不急の工事提案』『癒着(談合)ありきで高いリベートの乗った工事見積』を徹底的に排除し、常に『必要最低限の工事』を『競争原理を働かせた適正金額』で発注することをお約束しています。

Q.消防署から『防火管理者』を選任するように指導されていますが、こちらもお願いできるのでしょうか。

メル

A.当社はプロ理事長とともに、防火管理者にも就任させていただきます。また、防火管理者は単なる名義貸しではなく、防火・防災の観点から消防法の規定に基づく定期巡回点検や消防訓練を行います。また、査察への立ち会いなど消防署対応もすべて当社が行います。

Q.これまで理事長に届けていた住まいに関する意見や質問はどのように届ければいいですか?

メル

A.「管理会社への相談」や「総会への参加」だけでなく、メールやグループウェア、SNS 等を活用し、直接プロ理事長にご意見や相談を寄せていただくことができます。
また、皆さまのご意見・ご要望を吸い上げることを目的に、年に1度、住民アンケートを実施させていただいております。

Q.毎回理事会に参加してアドバイスをもらえる「顧問サービス」と『メルのプロ理事(理事代行)』はどのような点が異なりますか?

メル

A.顧問の場合も、理事代行の場合も、理事会に出席して助言する業務は基本的に変わりません。異なるのは理事として理事会における一票の議決権を行使できることです。

Q.『メルのプロ監事(監事代行)』をお願いするとどのような仕事をやってもらえますか?

メル

A.『メルのプロ監事(監事代行)』は理事会に出席し、理事(長)代行や顧問と同じように適宜助言を行いつつ、理事会での議論や意思決定が法律や規約にのっとって適正に行われているか確認し、必要に応じて是正を求めます。また、会計に不正がないかチェックを行います。

2020年、コロナ禍で
人々の価値観は
大きく変わりました。

マンション管理のあり方や
マンションを選ぶ基準にも変化が訪れようとしています。

あなたのマンションも
メルすみごこち事務所の理事長代行サービス『メルのプロ理事長』に全てを委ね、
悩み苦しむことなく、
汗をかくことなく

管理組合運営、改善
資産価値、回復
の喜びを手にしましょう
  • モニターとしてヒアリングやアンケート調査にご協力いただくことを条件とさせていただきます。
  • 基本料金に含まれないオプションサービスは対象となりません。詳しくはお問い合せの際にご確認ください。
  • 契約締結の期限は、原則2023年12月末日とさせていただきます。

理事長代行『メルのプロ理事長

役員代行「メルのプロ理事」「メルのプロ監事

無料お問い合わせフォーム

    お名前 必須
    メールアドレス 必須
    お住まいのエリア必須
    電話番号 必須
    所属必須

    面談ご希望の方

    面談方法
    面談希望日 第1希望

    分 ~

    第2希望

    分 ~

    第3希望

    分 ~

    面談実施日は、

    オンラインの場合は、月~日曜日の9時~23時の間(お互いの予定が合う日時)、対面の場合は月~金曜日の10時30分~18時30分時までの間で、1時間(最大1.5時間)で承ります。希望日時を第3希望までご入力下さい。

    ※なるべく複数の希望日時をご入力下さい。

    ※具体的にマンション管理士(コンサルタント)の活用が決定している場合のみ、マンション現地での面談が可能です。

    以下の自由欄にその旨をご記入下さい。

    面談人数

    お問い合わせ(備考欄)