お知らせ

2013.01.23

本質、本質、本質、、、

本質、本質、本質、、、

ずっと頭の中で繰り返していると、
何かを考えるときぱっと出てきます。

「この問題の本質は何?」

本質とは、原点とも読み替えられるでしょうか。

マンション管理組合の支援をさせて頂いていると、
住民間や理事会役員間の不調和には必ず

「本質が抜けている」
「原点が脇に置かれ、各論に終始している」

ことがほとんどであることがわかります。

なので、私は常に

「この問題の本質は、、、ですよね」
「そもそも検討の目的って何でしたっけ?」

このどちらかかの提起をさせて頂いたいます。

これで9割がたの問題が解決します。

マンション大規模修繕工事を成功に導く9か条とは?

マンション管理士(管理組合コンサルタント) メルすみごこち事務所

《管理組合の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート