お知らせ

2012.06.22

ちょっと変わってきた考え方

5年ぶりの健康診断。
ここのところ体が重いなぁと思いながら、なんとなく
普通の結果は出ないだろうと思っていたが、

『重篤な肝機能障害』『治療を受けなさい』

たぶん、ここ1年で急に、、、ではなく、5年間で徐々に、だと思う。
だって、マンション管理士事務所を立ち上げたいなぁと真剣に考えて、
5年は突っ走ってきたから。その間、不摂生極まりない毎日だったから。

決してお酒は飲まない(家では一滴も飲まない。最近は平日夜にお客様や仲間と
一緒に、、は増えてきたけど、それでもノンベイではない)。タバコもやらないし、
暴食もしない。

生活習慣が乱れているのが原因らしい。
運動しない、寝ない、朝食べない・夜中に食べる・間食する・お菓子が多い、、、

詳細な結果は来週だけど、今から医者には
『薬・食事制限・食習慣・運動』を厳しく言われた。
妻が日ごろから言ってくれていることとまったく同じだった。

さて、健康管理もしなければと反省しつつ、
ちょっと大げさだが自分の命が有限だと言うことを知ったので、
残りの人生を逆算していろんなことを成し遂げなければならない。

もちろん3年で日本一のマンション管理士事務所、で終わらせる気はないし、
その次の準備もしなければならない。
もっと多くの人様のお役になって何ぼだと思う。

でも一つ、間逆のような考え方も出てきた。
もうちょっと、個々の小さな、だけど当事者に取ってはとても大きな案件に
深く入り込みたいな、と。

例えば上下階の騒音トラブルの仲介とか、
管理組合内部の対立の仲裁など。

もっともっと事業が大きくなって、沢山のスタッフが僕の知らないところで
どんどん活躍してくれるようになって、自分がプレイングマネージャーから卒業できたら、
一つひとつの問題解決のお手伝いがしたいなと。

人々の?が!になるように
導く仕事が、やっぱり好きなんだよな。

ということで、まずは目前の健康第一から。

マンション管理士 メルすみごこち事務所

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート