お知らせ

2010.05.07

上手くいえないが

珍しくダダっと書きます。

このGWは、それはもういろんな所へ行って、マンションの仕事を離れてきました。

・草津温泉(日帰りで往復9時間)
・東京の城南島でカニ釣り
・川崎の東扇島で潮干狩り(50年ぶりに開放)
・茨城、美浦村の実家へ帰省
この間、温泉やスーパー銭湯も4件通いました。

「安・近・短」の慌しい黄金週間でした。

自宅バルコニーところで今回のGWで自分自身が驚いた「心境の変化」がありました。

写真は、実家の茨城から樹木の幼木をもらってきて、自宅(横浜のマンションベランダ)で鉢植えしたことです。

右下から二番目の小さい植物は「どんぐりキューブのグリちゃん」

5×緑(ごばいみどり)さん
「里山に在来種を復活させよう」という取組みの一環で購入したものです。購入費の一部が里山復活の為に使われるものです。

そして今回、実家からもらってきたのは、一番上の真ん中とその右にある

2本の「ケヤキ」と

二つの木の下にある

「エノキ」

です。

実家のケヤキ特にケヤキは、15年前に当時大田区池上の実家の庭先になっていた高さ1.5mの苗木が、車で運ばれて茨城の新実家ですくすくと育ち、なんと10m近くになっています。(写真)

合成写真のためボケていますが、我が家の愚息が木の下で座っているのが見えます。

「15年の重みと自然の偉大さ」
そして、
「ものごとは一朝一夕にならず、日々の積み重ねのみが大きくする」

ということを、実感できたのでした。

そこでふと思い立ち、このケヤキから生まれた子孫を横浜の自宅に持ち帰り、育ててみよう、と思ったのです。

慌てず焦らず、大きく見せることも小さく縮こまることもなく、ただ人事を尽くして後は願い、天命を待つ。

仕事にも人生にも、そんな心境が常に必要だと思えるようになってきました。

上手くいえませんが、心境の変化を感じる黄金週間でした。
(なんだか下手な日記みたいだな)

マンション管理士 メルすみごこち事務所

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート