メールマガジン

マンション管理メルマガ7

…熱心でまじめな『お問い合わせ主』を
『無関心な組合員の誤解・冷たい視線』から守る。
これがマンション管理士の最初の仕事です…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【マンション管理『メールすみマガジン』】 第7号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成21年10月25日配信(毎月15日頃配信予定)

このメルマガは、

○マンション管理運営に熱心な、管理組合の理事(長)さん
○大規模修繕工事を控え関心の高い、修繕委員(長)さん
○起業・独立を考えているマンション管理士さん
○マンション管理会社で働くフロント担当者さん、などなど

の購読によって支えられています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、『メールすみマガジン』代表の深山です。

先日、ノーベル平和賞にオバマ米大統領が選ばれましたね。
核なき世界を目指し全世界へ呼びかけるメッセージは強力です。
近く来日予定ですが、果たしてどのようなメッセージを発信するか楽しみです。

ところで、20世紀以降の地球はアメリカ主導でしたが、それは圧倒的な経済力や
政治力を背景にしています。

それに対し、オバマ大統領の姿勢は

「世界はひとつ、人種も性別も思想も宗教もない」

という、世界中のすべての人が等しく平等であるという理念は、
非常に尊敬できるものです。

これは管理組合活動にも通じるものがあります。
理事の経験や専門知識、組合内での「政治力」ある特定の理事が、
いつまでも権力を持つことなく皆とシェアしていく姿勢はとても
美しく、賞賛されるものだと思います。

あなたがお住まいの(担当する)マンション管理組合はいかがですか?

さて今回もできるだけ有益な情報を「わかりやすく」お伝えしていきます。
では宜しくお願いいたします (*^^*)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[0] 目次
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] 気になる!?最近のマンション業界ニュース!

[2] LED化で地球温暖化防止!!

[3] 熱心な理事の味方!『理事会・専門委員会運営.com』 

[4]  生中継!【メルすみ】戦略会議

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[1] 気になる!?最近のマンション業界ニュース!
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆長期修繕計画見直しが別契約に!!

現行のマンション標準管理委託契約書では、基幹事務として、長期修繕計画(案)

の作成が含まれていました。

ところが、来年5月1日に施行されるマンション管理適正化法の改正施行規則を

踏まえた、新しいマンション標準管理委託契約書では、「長期修繕計画案の作成

業務及び建物・設備の劣化状況などを把握するための調査・診断を実施し、

その結果に基づき行う当該計画の見直し業務を実施する場合は、本契約とは

別個の契約とする」となりました。

これまでは、机上の計算で管理会社が作成していましたが、今後は調査・診断を

行い、その結果を反映した長期修繕計画作成が主流になるでしょう。

これまでの長期修繕計画は机上の理論で作られていたにもかかわらず、管理会社

は長期修繕計画通りに、修繕工事の提案をしているのではないでしょうか。。

本当に今必要な修繕工事なのか?工事金額は適正なのか?

長期修繕計画作成に別途費用がかかったとしても、これらの疑問がクリアーに

なることで、よりマンションの実情にあった工事計画が立てられるでしょう。

おそらく、トータルでの工事にかかるコストは削減できるのではないでしょうか。

これからは長期修繕計画への関心が高まることでしょう。

(yamato)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[2] はじめて管理組合役員になった方々のために 
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆LED化で地球温暖化防止!!

民主党政権が誕生し、CO2の削減が一層注目を浴びるようになりましたね。

マンションでもCO2の削減に貢献できないかと、共用部分の照明を、LED

化した試算をしてみました。

東京都港区の某マンションでは、CO2の排出量が45パーセントにまで削減

できました。

しかも電気料金も大幅に削減できることもわかりました。

初期導入費用は150万円程度かかるのですが、2年で200万円の電気料金

削減が見込まれたのです。

LEDの寿命は約40,000時間です。24時間点灯していたとしても

5年間は交換不要です(見込)。

あくまでもこのマンションでのお話で、別のマンションではCO2排出量の

削減はできますが、金銭面での費用対効果が出ないマンションもありました。

皆さんのマンションでも是非LED化を検討してみてください。

地球温暖化防止に協力できるうえに、電気料金削減で初期導入コストを賄える

のなら、すぐにでも実施してみてはいかがでしょうか。

(yamato)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[3]  熱心な理事の味方!『理事会・専門委員会運営.com』
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆理事会役員同士のメール活用の「イロハ」

(その5)

マンション管理組合で活用されている「メールのやり取り」は、

「メッセージがいつでも送れる」
「気軽に送れる」
「会わなくてもコミュニケーションが取れる」
「紙資料がデータで
送れてペーパーレス」

とメリットが多い一方、使い方を一つ間違えると、
最悪の場合「理事の無関心化」や「理事会の破綻」を招きます。

では今回も、メールのルールや失敗事例などをお伝えします。

↓↓↓

○返信(回答)期限を求める

例えばあなたが理事長だったとして、
理事会役員間のメール連絡で具体的に「YES、NO」を求める時は、
その回答期限を設けなければなりません。

「○○日までに回答をお願いします、回答のない場合は私(理事長)に一任でお願いします。」

といった内容を質問文の最後に添えます。

この一言がないとどうなるか。

1)多くの理事から回答が帰ってこないためあなたのストレスが溜まるだけでなく
時間の浪費となる。

2)回答が帰ってこないことを「私への一任だ」と思い込み物事を進めると、
他の理事から「理事長の独断」と映ってしまう。

と、いずれも好ましくない結果に終ってしまいます。

もちろん、回答期限が短いのはNGです。
メールを扱う人たちのメール利用頻度によりますが、
3日以内に回答せよ、というのはちょっと強引かもしれません。

前に一度、『本日中に回答をお願いします』と無茶なメールを送る
理事長には「さすがにそれはルール違反ですよ」と止めました。

マンション管理において『一日を争う案件』は殆どありません。
理事会が月1回開かれていれば、難しい案件をメールでさせるのは
やめたほうが無難です。次の理事会まで持ち越したほうが良いでしょう。

メールでは『重要なYES,NO』を問うようなやり取りは極力控え、
報告程度の内容や次回理事会の参考資料を送る、といった使い方の方が
トラブルが少ないですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メールの大原則は

「相手が読みたくなくなったらアウト」

これだけは覚えておいて下さいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(続きは次号で!)

(miyama)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[4] 生中継!【メルすみ】戦略会議
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ 新サイト「お役立ち!マンション管理事典」

マンション管理における基本的な事項をわかりやすく解説した
お役立ちサイトを新たに製作しました。

http://e-sumigokochi.biz/

メルすみごこち事務所と「マンション快適生活」鈴木さんとのコラボレーション
です。

管理組合の理事長になられた方、ぜひご活用ください!!!

(miyama)

━━ (マンション管理士コンサルティングはこちら) ━━━━━━━━━━

○ マンション管理でお困りの方はこちらをクリック!
⇒ http://e-sumigokochi.com

○ 無料相談会(完全予約制・メルマガ読者優先)はこちら!
⇒ http://e-sumigokochi.com/category/1305536.html 

○ 理事長限定!無料でメール顧問!?
⇒ http://e-sumigokochi.com/category/1266326.html 

○ 大規模修繕工事をご検討中の方はこちらをどうぞ!
⇒ http://e-sumigokochi.net

○ 『メールすみマガジン』運営者の熱~い経歴書はこちら!
⇒ http://e-sumigokochi.com/category/1263088.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日のメルマガはお役に立ちましたでしょうか!?
伝わりましたでしょうか?

次回もお役立ち情報を「なるべく専門用語を使わずに」お届けします。
これからも『メールすみマガジン』を宜しくお願いいたします\(^O^)/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○ メルマガ配信停止・配信先メールアドレス変更について
ご希望の方は、大変お手数ですが、下記へご連絡頂ければ幸いです。
⇒(事務局)info@e-sumigokochi.com

    ※まぐまぐ!からお申込みされた方は以下から手続きして下さい。
⇒ http://www.mag2.com/m/0000287975.html

    ※melma!からお申込みされた方は以下から手続きして下さい。
⇒ http://melma.com/contents/taikai/

○ バックナンバーはこちら
⇒ http://blog.livedoor.jp/mellmaga/

○ 本メールマガジンのメール転送について
許可申請は必要ありません。お知り合いの方にもご案内ください。

○ 本メールマガジンの一部を転載・配布・ブログ掲載について
希望される方は、下記事務局までお問い合わせください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□■

『メールすみマガジン』はマンション管理に熱心な方を応援します!

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-7 C-25
TEL :03-5323-5879
mail:info@e-sumigokochi.com (事務局)
HP:http://e-sumigokochi.com
運営:『メールすみマガジン』 代表 深山(みやま)

株式会社メルすみごこち事務所
※メルすみごこち事務所のメルって?「ブルドッグのメル日記」はこちら!
⇒http://blog.livedoor.jp/mellmari0519/

■□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□■

…管理組合トラブルのほとんどは
コミュニケーションミスから。
『伝える』ことが重要なのではない。
『伝わる』ことが大切なのです…

━━━━━━━━━━━Copyright 2009 株式会社メルすみごこち事務所 ━━

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート