メールマガジン

マンション管理メルマガ5

…熱心でまじめな『お問い合わせ主』を
『無関心な組合員の誤解・冷たい視線』から守る。
これがマンション管理士の最初の仕事です…

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         【マンション管理『メールすみマガジン』】 第5号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成21年8月21日配信(毎月15日頃配信予定)

このメルマガは、

○マンション管理運営に熱心な、管理組合の理事(長)さん
○大規模修繕工事を控え関心の高い、修繕委員(長)さん
○起業・独立を考えているマンション管理士さん
○マンション管理会社で働くフロント担当者さん、などなど

の購読によって支えられています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、『メールすみマガジン』代表の深山です。
残暑お見舞い申し上げます。

6月30日以来、ご無沙汰してしまい申し訳ありません。
ここのところご相談が多く、ついつい配信を延ばしてしまいました。

次回からは毎月15日前後にお届けしますので、
宜しくお願いいたします。

さてボルトの100m世界新記録、びっくりしましたね!
専門家の予測を40年も上回る記録更新ペースだとか。

この新記録をたたき出した理由として、肉体面よりも
精神面(伸び伸びと自然体の性格)にあるのではないか、という
専門家の話がありました。

自然体であるがままにいることがスポーツにもビジネスにも
好影響を与えているのだと思います。

私も自然体で肩肘張らず、失敗も成功の素と楽しむ余裕と
いつも笑顔で仕事に取り組んで参ります\(^O^)/

これからも有益な情報を「わかりやすく」お伝えしていきます。
では宜しくお願いいたします (*^^*)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[0] 目次
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[1] 気になる!?最近のマンション業界ニュース!

[2] はじめて管理組合役員になった方々のために

[3] 熱心な理事の味方!『理事会・専門委員会運営.com』 

[4]  生中継!【メルすみ】戦略会議

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[1] 気になる!?最近のマンション業界ニュース!
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆国土交通省から管理会社へ指示処分

7月23日、国土交通省関東地方整備局から管理会社5社に指示処分が出ました。

そのうち4社が、社員による管理組合財産の着服によるものでした。

管理組合運営では、集会室の利用料や来客用駐車場利用料など、管理事務室等で
取り扱う小口現金があることが多いですね。

それらの集金業務はほとんど管理会社にお任せではないでしょうか?
また、小額の工事代金の支払いなどもお任せになっていませんか?

それらお任せの部分で、管理組合財産を着服したといったことのようです。

現在、出納業務はほぼ100%管理会社へ委託しているでしょう。

委託することは悪いことではないですし、もちろん管理会社の担当者のほとんど
は、着服なんてしません。

しかし、適正な業務が行われているかどうかチェックすることが大切でしょう。

皆様のマンション管理組合では、しっかりとしたチェック体制は整えられてい
ますか?

今回の指示処分のことをきっかけとして、管理会社さんと確認してみてください。

馴れ合いではない、緊張感を持った良い関係を構築していきましょう。

(yamato)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[2] はじめて管理組合役員になった方々のために 
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆管理組合理事って何をすればいいの?

(その1)

総会で管理組合の理事になったけれども何をしたらいいのかわからない方は
かなり多いのではないでしょうか。
今ではわかるけれども、初めて就任したときは、皆さん不安だったことでしょう。

これから、何回かにわたって、管理組合役員の業務について確認しましょう。

まず、理事に求められる役割は、メンテナンスを実施することです。

各種点検や工事など、ほとんど管理会社に任せていることが多いでしょう。
その履行を確認していく必要があります。

マンション価値の維持はメンテナンスで決まります。
メンテナンスにより、マンションの価値は大きく左右されます。
それらの実施状況を確認し、必要に応じて補修を行っていくことが重要です。

まず今月は、皆さんのマンションで、メンテナンス業務が確実に行われ、
その結果を確認する作業が行われているかどうかを確認してみてください。

これから、数回、管理組合役員の仕事について確認することにしましょう。
そして、皆さんのマンション管理組合活動が活発で適切なものになるように
なることを願っています。

(yamato)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★┓[3]  熱心な理事の味方!『理事会・専門委員会運営.com』
┗┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆理事会役員同士のメール活用の「イロハ」

(その4)

マンション管理組合で活用されている「メールのやり取り」は、

「メッセージがいつでも送れる」
「気軽に送れる」
「会わなくてもコミュニケーションが取れる」
「紙資料がデータで送れてペーパーレス」

とメリットが多い一方、使い方を一つ間違えると、
最悪の場合「理事の無関心化」や「理事会の破綻」を招きます。

では今回も、メールのルールや失敗事例などをお伝えします。

↓↓↓

○1つのメールに内容は1

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート