会社案内

代表取締役。マンション管理士。大手不動産仲介会社、大手管理会社、管理費削減専門会社、小規模管理会社を経て、2006年にメルすみごこち事務所を創業。とにかく三度の飯よりマンション管理好きで、しかも管理組合のカイゼン・改良・改革系の取り組みに志向する、右脳的・文系的なコンサルタント。当社業務全般を担当。

取締役。マンション管理士、宅地建物取引主任者、ファイナンシャルプランナー。マンションの建築企画から管理、不動産の流動化まで豊富な経験と実績を持つ。深山とは正反対の、左脳的・理系的なアプローチでマンション管理組合の問題解決を図るコンサルタント。当社業務全般を担当。

マンション管理士。管理規約の見直しや新規管理規約作成、管理委託見直し支援、管理会社選定支援など実績多数。特に団地マンションを得意とし、規約・法律に滅法強い。理事会アドバイザープロ理事長派遣・監事アドバイザー・管理契約見直しドクター管理費カイゼン隊等の業務を担当。もともとSE出身のため、当社業務のIT化も促進してくれている。

マンション管理士、行政書士、シェア住宅管理士、宅地建物取引主任者、甲種防火管理者、不動産コンサルティング等の資格を保有。行政書士事務所を主催しながらシェアハウス運営等も行なっている。主に理事会アドバイザープロ理事長派遣・監事アドバイザーを担当。

一級建築施工管理技士。某スーパーゼネコン下でビル新築や改修の監理を経験し、マンションの大規模修繕工事の設計監理の実績多数。主に修繕委員会アドバイザーマージン/リベートいらず設計監理大規模修繕工事の御意見番長期修繕カウンセラーアフター瑕疵インスペクターといった修繕系業務全般を担当しつつ、理事会顧問契約先への修繕や営繕に関する助言などを行う、当社の「ハード系」担当。

一級建築士。一級建築施工管理技士。マンション維持修繕技術者。マンション管理士。某大手分譲系管理会社で数多くの設計監理業務を手がけるうち、管理会社が顧客よりも自己の利益ばかり優先していることに気付き、管理組合の立場で仕事をしたい、と当社へ参画する。主に修繕委員会アドバイザー大規模修繕工事の御意見番長期修繕カウンセラーアフター瑕疵インスペクターといった修繕系業務を担当する、当社の「ハード系」担当。

一級建築士。建築設備士。某大手設計事務所、設計事務所として起業、大手分譲管理会社の管理建築士など、40年に亘る建築・修繕の計画・設計を行う。また所有するマンションで理事長や修繕委員長を計15年務めた経験ももつ。主に修繕委員会アドバイザー大規模修繕工事の御意見番長期修繕カウンセラーを担当。

大手管理会社を含む多業種にわたる経験から、当社業務全般の監査を担当。メルのボスでもある。

メルすみごこち事務所の「メル」とは?
当社のコンパニオンドッグであるブルドッグの名前(メル)に由来。
ブルドッグはイギリスの国犬で、「善良で勇敢、優しく温順、些細な物事に動じず沈着で、飼主の為に愚直なまでに尽くす実直さを併せ持つ」と言うイメージ(犬言葉)がある。「お客様のためにベストを尽くすファシリテーター」という当社のモットーと合致していることから、「メル」を社名に採用して今日に至っている。

ブルドッグのメル日記(ブログ)はこちら