コラム

『マンション管理会社』カテゴリの記事一覧です。

マンション管理組合も企業も国家も同じ悩みを抱えている

昨日の東京はものすごい雨風と湿気でしたね。蒸しました。そんな最悪の天気の中、以前にコンサルタントとして入り、2年かけて様々な改革を成し遂げて契約終了した都内のマンション管理組合のお客様が、数年ぶりに会

理事会議事録の修正していていつも思うこと

マンション管理コンサルタントの深山です。先週末にあった顧問先マンションの理事会は、私にとって3年ぶりに復帰した懐かしいものでした。理事の皆さん、しっかりと意見を言い合い、積極的で建設的でした。、、、さ

ファミリータイプのマンション管理は「人と人とがたすきをつなぐ」

顧問先のマンション管理組合で、1年目理事と2年目理事とのプチ懇親会を提案し、実現しました。2年目の役員はもうすぐ任期が終わるため、残された1年目理事へ運営のポイントを語ったり、1年目理事から質問があっ

マンション管理費を削減したら、毎月支払いも減らせるの?

前回ブログでも書きましたが、管理費の会計は家計で例えるなら[生活費の家計簿]です。管理費=生活費を見直して、削減した管理費=浮かした貯金を、将来のための修繕積立金=貯蓄へ回すか、ゆとりある暮らし=共用

マンション管理費を見直す理由は

前回のブログ[マンション管理費を家計に例えると?]で書いたように、マンションの管理費は、家庭における生活費と同じです。同程度の品質なら、なるべく安いに越したことはありません。では、なぜ生活費を見直しす

マンション管理費を家計に例えると?

マンション管理コンサルタントの深山です。管理組合からの相談で比較的多いのが、[管理費を削減したい]というものです。管理費の見直しコンサルティングはこちら理事会へ行くと、インターネットで色々と調べて[う

あったかいんだからぁ~マンション総会

東京都区部の住宅地に佇む、約100戸のマンション。昨年8月に、顧問契約を採用していただき、大きな課題の解決に向けて、理事の皆さんとマンション管理士(私ではありません。頼れる仲間です)とで突っ走ってきま

マンションで理事会が強烈なクレームに遭遇したとき

マンションで理事会の取り組みに、住民からの強烈なクレームが入ったとき、理事会役員や管理会社フロント担当者(恐らくマンション管理士も)を見ていると、大きく3つの反応があります。反応1(49%):うわっ面

マンション機械式駐車場の撤去と「柔らか頭」

都内の顧問先マンション管理組合で、長年維持してきた立体駐車場を撤去することとなりました。満車にはほど遠く、収益性が低い一方で、今後の修繕や建て替えコストを想定すると、この立体駐車場は割りに合わない設備

マンションの居住者イベントは誰のためにやるの?

ジーンときた話。顧問先のマンション理事会で、これまで8年間続けてきた年1回の居住者イベント(懇親会)について、このまま継続すべきか、一旦終了して見直すべきか、という議論がありました。最初の頃から参加者

「私、高齢なので」はマンション管理に当てはまらない

先日、顧問先マンションで通常総会があり、全議案が無事に可決承認されました。ここで今期理事の皆様は任期が終了となります。築30年、特殊な設備改修などの重たい課題に取り組んでいただいた理事の皆さん、お疲れ

(Q&A)マンションの駐車場で隣同士がもめないために

マンション管理コンサルタントの深山です。今回も、理事会顧問契約中のマンション管理組合の理事さんからの質問にお答えしたものをシェアさせていただきます(一部抜粋・編集しています)。^^^^^^^^^^^^

楽しい?マンション管理の仕事

マンション管理コンサルタントの深山です。よく、お客さまに「マンション管理の仕事は楽しいですか?」「合意形成の仕事はつらくないですか?」と聞かれます。私は即答で「楽しいですよ」と回答しています。これは本

修繕委員会へ業界に精通している方を参加させる功罪

マンション管理コンサルタントの深山です。マンション管理組合にとって、大規模修繕工事はもっとも高額な支出を伴う一大イベントです。そして、大規模修繕工事と聞いただけで《難しそうだから》という理由で、修繕や

管理組合を設立しただけで資産価値を回復(3)

管理組合がなく、管理会社も入っていない「自主管理」マンションの資産価値は限りなく叩かれてしまう。そこで当社へお鉢が回ってきた、というわけです。やることは、実はシンプルでした。・管理組合を設立・管理組合
2 / 1612345...10...最後 »
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート