コラム

大規模修繕工事の流れを視覚でつかむ

マンション管理コンサルタントの深山です。

10数年に1度実施する必要がある、マンション管理組合で最も支出額の高いイベント、「大規模修繕工事」。
関連する業界に従事する一部の住民を除き、ほとんどの方が

「こんな大変な時に理事になっちゃった!」

と貧乏くじを引いたようなネガティブな感情になるようです。
小規模なマンションでも1,000万円単位で修繕積立金が動きますし、大規模になれば4億5億の世界です。

確かに検討することは多く、専門知識の勉強もある程度は必要ですので、通常の年に比べると負担は重いです。

でも、せっかく理事の順番が回ってきたのだから、ちょっとだけ興味を持って、楽しんでみようかな、、、という気持ちがもてれば良いですね。

当社では、この大規模修繕工事についても、なるべく専門用語を使わずに、わかりやすく説明できるように心がけています。

例えば大規模修繕工事の計画から実施までの流れについて、あなたが人間ドックに入ってから手術・退院後までのイメージと重ねてみると、こんな感じです。

マンション大規模修繕工事の流れ(計画から実施まで)メル

修繕業界の方からすれば「こんなおもちゃみたいな簡単なもんじゃないぜ~」と言われそうですが、それで良いんです。できるだけ多くの方に「へ~なるほどね」とイメージをつかんでいただくことで、その後の大規模修繕工事に関する興味関心をもってもらえれば、という考え方で作っています。

ちなみに当社が2週に1回発行しているメールマガジンでは、現在まさに「大規模修繕工事」を語っています。ぜひ見てみてくださいね。登録無料で内容もそんなにしつこくありません笑

メールすみマガジンはこちら(公式サイトへジャンプします)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

マンション管理・修繕コンサルタント メルすみごこち事務所

《マンション管理の良し悪しが「住み心地」と「不動産価値」に影響を与える時代を創る》

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート