コラム

マンションは管理を買え?

「マンションは『管理』を買え」

これ、私がマンション管理業界へ転進した10年位前には、すでに叫ばれていました。

ところで、「管理を買え」って、一体何を買う(見極める)べき、と言っているのでしょうか?

ただ漠然と「管理を」って言われても困ります。

また、中古マンション購入者にとって、
「管理」とひと口に言われても、全く検討も付かないのではないでしょうか?

さらに、中古マンション購入を仲介する不動産業者のほぼ100%が、
「マンションの良し悪し」を判断する材料を持ち合わせていません。

不動産業界とマンション管理業界とは「水と油」ですから、仲介営業マンが管理組合の運営などに興味・関心があるとは思えません(二つの業界を渡り歩いた私の実感です)

マンション管理業界で10年。
私自身、最近になってようやく「管理を買え」の意味を真剣に考えるようになりました。

「買ってもらえるような『管理』の中身」を整えるのが我々管理組合コンサルタントの仕事なのだ、と意識するようになりました。

現在、顧問先やコンサルティング先、そしてセミナーの場で理事さんを前に、『マンションは管理を買え』の独自解釈を説明し、一緒に実践するよう呼びかけています。

マンション管理士 メルすみごこち事務所

マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート