コラム

マンション管理組合 無料相談から

1週間前に管理組合の運営相談サービスにお見えになった、神奈川県横浜市のあるマンション理事長さんから、嬉しいメールを頂きました。

~~以下転載~~~~~~~~~~~~~~~~~

深山 様

昨日は、貴重なお時間を頂きありがとうございました。
迷いや不安の中で理事会運営を続けているさなかで
相談に乗っていただき、公平な立場で客観的な
アドバイスを頂けて大変心強い思いがしました。

個人的には、できることなら当マンションの顧問として
継続的な相談役をお願いしたいところではありますが、
こればかりは独断では如何ともしがたいのが、歯がゆい
ところです。微力ながら今後も深山様の有用性を理解する
住民を増やせていければと思います。

取り敢えずはメール相談にてお世話になりますが、
これからも宜しくお願い致します。

取り急ぎお礼まで

(KマンションT理事長さんより)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

T理事長さん、メールありがとうございました。

「顧問契約云々」のお話しもとても嬉しいですが、

『公平な立場で客観的なアドバイスを頂けて
大変心強い思いがした』

こちらのコメントが上記に劣らないほど嬉しかったのです。

あぁ、伝わったなぁ
と思いまして。

弊社へ相談にお見えになる理事(長)さんの中には、

『理事会を自分の考える方向にもっていきたい』
『管理組合の中で自分の想いを遂げたい』
『他の理事を納得させたい』
『自分が一番一生懸命なのだから当然だ』

という、

『マンション管理組合を良くしたい』+『エゴ(自己顕示欲)』

を持ってくる人がたまにいます。

まるで、コンサルタントを「他の組合員の説得」のための道具のように考えているような方です。

政治利用とでも言えましょうか。

「それは一切お断り!」

という意志も込めて、弊社では相談者に対し、かなりはっきりと意見する
ようにしています。

おかしいものはおかしい。
管理組合全体の利益になっていないものはNO。

NOと言える日本人、みたいな(笑)

今回のお客様には上記のようなエゴはありませんでしたが、
当方のアドバイスの趣旨をご理解いただけたようで、それで嬉しかったのです。

嬉しい気持ちにさせて頂いた、お客様のメールに感謝。
(応援します!)

※マンション管理士による無料面談サービスはこちら

マンション管理士 メルすみごこち事務所

マンション管理士はカウンセラー!?ブログ

マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート