コラム

マンション管理士の「お墨付き」

本日は東京区部の大規模(メガ)マンションで臨時総会があり、新築時からの管理会社から別会社への管理会社変更が決議されました。

当社は「専門委員会が実施する一連の見直し活動の監査」という立場でサポートさせていただきました。

もちろん過去の経験からさまざまなアドバイスをさせて頂きましたが、管理会社選定では一切発言せず、委員会や理事会の皆様の決断に委ねています。

ところで、当社は監査という立場であるがゆえに、総会議案書へは当社の社印とマンション管理士としての個人印の2つを押して、

「業務監査報告書」

という形でご報告させていただきました。

専門委員会や理事会の取り組み(プロセス)が適正か、透明性が保たれているか、という点で「問題なし」というお墨付きをご提供させていただいています。

これって、マンション管理士業務として新たな形だな、と
ご依頼のあった管理組合様から学ばせていただきました。

日々勉強、日々新たです。

マンション管理士 メルすみごこち事務所

マンション管理士って本当に役に立つの?ブログ

マンション大規模修繕を成功に導く9か条
メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート