コラム

Let’sチャレンジ!おうちカフェ!

たなべ.jpg

「メルのナイチンゲール」ことチーフマネージャー田部貴子です!!

 

今回のお題は『Let’sチャレンジ!おうちカフェ!』

 

街ではクリスマスソングが流れ始め、年末が近づいてきました。

師走に向けやることたくさん!!

なのに、外は寒くて何事もおっくうになりがちな日々・・・。

 

そんなときは「おうちカフェ」でのんびり過ごすのが一番!!

 

ちょっとした工夫でお部屋を自分好みのカフェに変えてみませんか??

 

①空間を作る

カフェと聞いて最初に連想するのは、あの落ち着いた空気感、という人も多いのではないでしょうか。
落ち着く空間を作るためのポイントは、ずばり家具の高さ。
日本人は、床に近い位置に座るほどリラックスできるといわれていますので、
ソファーやテーブルなどは低いものを選ぶとよいでしょう。低い家具は視線を妨げないので、
開放感をもたらし部屋を広く見せる効果もあります。
家具をそろえるのが難しい場合でも、ちょっとした工夫でカフェらしい雰囲気をつくることが可能です。
たとえば、ソファーカバーやランチマットにファブリック素材を使えば、自然とカフェ風に仕上がりますので、
家具をそろえるのは難しいという方にもおすすめです。

 

②カフェグッズにこだわる

ちょっと上品でワンランク上の飲み物を味わうなら、カフェグッズにもこだわってみませんか?
エスプレッソマシンやコーヒーミル、カプチーノやカフェ・ラッテのふんわりした泡立ちが簡単につくれる
クリーマーなど、家庭用のグッズもたくさん出ています。
自分好みのカップやグラスをそろえるのも、こだわりのひとつ。
ティーポットやカップなど同じデザインにそろえるのもいいですし、
手づくりマグカップなど個性的なデザインの器をそろえるのもいいでしょう。

 

③ホットドリンクをプチアレンジする

【アレンジコーヒー】
カフェの定番ドリンクといえば、コーヒー!
普通に飲むのもおいしいけれど、ちょっとだけアレンジしてオリジナルコーヒーを楽しんでみませんか。
マーマレードやストロベリーリキュールを混ぜてフルーティな味わいにしてみたり、ゴマのペーストと蜂蜜を混ぜて和風テイストにしてみたり、いろんなアレンジコーヒーを試してみましょう。

【ロシアンティー】
本場のロシアンティーは、ジャムを紅茶に溶かさずに舐めながら飲むそうですが、砂糖のかわりにジャムや蜂蜜を溶かして楽しむのが日本風。
使用する茶葉は、香りがジャムの味とぶつからないものを選びましょう。香りに癖のない「セイロン・シュープリーム」や「ニルギリ」などが、おすすめ。
この季節は、紅茶にジャムとウォッカを混ぜたロシアンティーが、体をホットにしてくれます。

 

腹が減っては戦はできぬ!!

寒さに負けては師走はこせぬ!!

 

ほっこり・あったか「おうちカフェ」をぜひお楽しみください☆

 

以上、「最近、しょうがにハマってる」田部貴子でした!あったまるぅ~♪

メディア実績
ニュース-シブ5時
防火ブログ
マンション大規模修繕を成功に導く9か条
賃貸マンション・貸しビルの建物まるごと安心サポート